印鑑を買うならずっと使える水牛の印鑑がおススメ!

お子様が生まれたり、マイホームを購入するような、

人生の大切な場面には、印鑑が必ず必要になります。

初めて自分の印鑑を持つと、急に大人になったような、

不思議な感覚がありますよね。印鑑は、自分のことを

社会的に証明する大切なものです。急ごしらえで適当な

印鑑を作ってしまうと、イマイチな印鑑で十年二十年と

過ごしてしまうかもしれません。そうならないよう、

大切な印鑑は、早めのご準備をおすすめします。

印鑑の材質はこんなにたくさん!どれを選ぶ?

印鑑の材質は、様々なものがあります。

水牛や象牙などの、動物の角で出来ているものや、

柘植などの木で出来ているもの、チタンなどの金属製

ヒスイや貴石などの宝石で出来ているものがあります。

違いはありますが大変硬く、耐久性に優れています。

お使いになる人の好みや、贈られる方の想いを込めて

色味や雰囲気でお好きなものを選ぶのも楽しいですね。

耐久性があり美しいものなら、水牛の印鑑がおすすめ

黒水牛は、漆黒の中にうっすらと入った縞模様が、

プラスチックにはない、独特の高級感を感じさせます。

白水牛は、黒水牛より硬く粘りがあり、雑味の入らない

白色は、とても希少性があります。天然のものなので、

欲しいと思っても簡単に手に入らない場合があります。

縞水牛は、成人のお祝いなどの贈り物におすすめです。

ゆったりと優雅な縞模様は、天然のものなので、二つと

同じものがなく、自分だけの特別な印鑑になります。

欠けた印鑑、古びた印鑑、それって買い替え時かも

特にイベントがなくても、手元の印鑑が欠けたり、

古びたりしていると、きちんとした新しい印鑑に

変えたくなりませんか?それは、買い替えの時期が

来ているのかもしれません。ここでじっくり選んで、

これから一生使える印鑑に買い替えるチャンスです。

あなたの生活にずっと寄り添ってくれる、素敵な印鑑を

たくさんの種類の中でじっくり選んでみてくださいね。

印鑑は、開運を招くと言われています。新しい何かに

挑戦するときお守りになってくれるかもしれませんね。

コメントを残す